アートセラピーについて

TOP

パソコンの方はこちら!

お申し込みお問い合わせフォーム

メール

アートセラピーと聞いて、「それって何?」と思われる方も多いかと思います。

アートセラピーとは、クレヨンやクレパス、絵の具などで簡単な絵を描くことによって、普段は心の深い部分に隠れている、自分では気づかない「無意識」の部分が、目に見える形となって作品に現れ、出来上がった作品を眺めたり、作品についてお話をしたりすることによって、自分では気づかなかった「本当の気持ち」や「思い」に気づくことが出来るものです。

★つまり、「本当の自分(良い格好をしない自然体の自分)はいったい何をしたいのか?」に気づく事が出来ます。★

それに気づくことによって、自分がこれからどうして行ったら良いか?がわかったり、自分に隠れている可能性を見つけていく事が出来ます! 

☆ ☆ ☆ 

アートセラピーの種類は沢山あって、雑誌を切り貼りして作品を作る「コラージュ」や、絵の具を使って左右対称の絵を作る「デカルコマニー」、色が変わる粘土を使って「立体作品」を作ったり、クレヨンで好きな線を引いて絵にしていく「スクリブル」、子供の頃を思い出して思い出と向き合う「インナーチャイルドワーク」や、二人で絵を交換しながら描いていく「回し絵」など、様々な手法があります。

これらの作品は全て、あなたの心に眠っている大切な「思い出」や「希望」や「夢」を見せてくれて、あなたがそれに気づいて、人生をより豊かに生きていく「きっかけ」となるものです。

☆ ☆ ☆ 

アートセラピーは、本来のあなたらしさ(自然体のキラキラした自分)を再発見して、より良く人生を生きていける方法を探していく、「心の宝探しツール」です。

「アート&心の宝探し」 

あなたも、体験されてみませんか?

☆ ☆ ☆ 

アートセラピーは、無意識の中にある「イメージ」を使って作品を作り、また、作品についてお話をします。

その為、無意識と深い関係がある右脳を刺激し、感情を開放するデトックス効果や直観力(インスピレーション)の向上、加えて、脳全体の活性効果もあります。

また、アートセラピーは、幅広い年齢層の方に利用可能なツールです。
3歳のお子様からご高齢者まで、感情の開放と脳の活性化に利用する事が出来ます。
お子様の情操教育(感情豊かな人間に育てる)や、ご高齢者の認知症予防や緩和にも効果を発揮します。 

アートセラピスト養成講座

アートセラピーセッション

アートセラピー通信講座

アートセラピー通信講座 体験版

お申し込みお問い合わせフォーム

メール

Color Studio M Q&A

Color Studio M

TOP

inserted by FC2 system