パステル和アートについて

パステル和(NAGOMI)アート準インストラクター養成講座

パステル和(NAGOMI)アートワークショップ

TOP

パソコンの方はこちら!

お申し込みお問い合わせフォーム

メール

私がパステル和アートと出会ったのは、今から6年前。

学生の時の美術の点数は悪くて、思ったように仕上げられなくて、先生からはダメ出しの連続。

「私って美術の才能ないんやわ〜〜〜。」

というあきらめと同時に、素敵な絵が描ける人を尊敬していました。

「凄いなぁ〜。羨ましいなぁ〜。」

40歳を過ぎた頃、ネットを徘徊していると、「パステル和アート」というものを見つけました。

「ん?なにこれ?」

そこには、

誰でも描けます。今までに描けなかった人は誰一人としていません。

という文字が。

「えぇ〜〜〜?誰にでも描けるって、こんなきれいな絵?そんなん信じられへん〜。」

という疑心暗鬼な(!?)気持ちと、「私でも描けるんやろか?」という好奇心で、パステル和アートを習うことになりました。

パステルを見たことも触ったこともなかった私。

まずは、チョークのようなパステルをカッターで削って粉にします。
それを指で画用紙に塗っていくだけ。
綺麗な形は、画用紙で作った型紙に色を塗りこんでいくだけ!

本当に、びっくりするほど簡単な手順で、作品は出来上がってしまったのでした。(*^-^*)

「私は、絵の才能ないし・・。」
「私が、絵が描けない第一号になるわ〜きっと!」

と思っているそこのあなた!

パステル和アートの手順で描けば、絶〜っ対に描けます!(*^^)v

☆ ☆ ☆ 

スタジオでは、お客さまのご都合の良いお日にちに、随時、パステル和アートワークショップを開催しています。

ほとんどの方が、「パステルアートは初めて」ですが、一緒に描いていくうちに、
いつの間にか出来上がってしまうアートです。(*^^)v

このアート。
面白い事に、
描いている間に色々な気づきがあります。

同じ絵柄でも、自分の好きな色を選んで描けるので、色を選ぶ楽しさがあるのですが、色を選ぶ=自分らしさ に繋がるので、皆さん、選んだ色を見て、ご自分で、

「今日は楽しいねんな・・・」
「今日はお疲れやん〜」

と、自分で自分の事を気づいて(感じ取って)下さいます。

そして、アートを描いていく間も、パステルを画用紙に塗る時の感触(砂遊びの感触)と、サラサラとしたパステルを塗る音で、心地良さを感じながら描いていきます。

そのほかにも、描いている間に、

「これ、いいやん〜♪」
「あ。これは嫌やわ。やり直そう〜♪」(パステル和アートは修正できます。(*^^)v)
「わぁ〜。かわいいやん〜♪」
「自分って、思っていたより女らしいやん!」
「私ってきっちり色を塗ってるなぁ〜。きちんとするのが好きやもんなぁ〜。」 etc.

ご自分でたくさんの事を気づかれます。

そして、
パステル和アートを描き終えた後は、みなさん、目がキラキラとして、ほっぺたもきれいなピンク色になります。

これって、きっと、パステル和アートを描いている間に、気づき&心地良さを感じることで、「
心が栄養をもらえる」からだと思うのです。

そう。

パステル和アートは、「
心のサプリメント」なのです。(*^-^*)

☆ ☆ ☆ 

パステル和アートは、本来のあなたらしさ(自然体のキラキラした自分)を再発見して、より良く人生を生きていける方法が見つかる、「心の宝探しツール」です。

「アート&心の宝探し」 

あなたも、体験されてみませんか? 

パステル和(NAGOMI)アート準インストラクター養成講座

パステル和(NAGOMI)アートワークショップ

お申し込みお問い合わせフォーム

メール

Color Studio M Q&A

Color Studio M

TOP

inserted by FC2 system